English
TEL : 0798-53-0630
予約制【当日予約OK】
診療時間
10:00-13:00 ×
15:00~20:00 ×

※日・祝は勉強会などでの臨時休診あり。

2018.07.20

土日開院のお知らせ 2018年7月21日(土)、22日(日) 10〜20時

  • はりねずみのハリー鍼灸院から、土日開院のお知らせです。

     

    2018年7月21日(土)

    10時〜20時

    臨時開院

     

    2018年7月22日(日)

    10時〜20時

    臨時開院

  •  
  •  
  • 自律神経失調症・美容鍼灸・顔面神経麻痺・ストレスマネジメント(心身の疲労回復)

    肩こり、眼精疲労、頭痛、腰痛、膝の痛み、腱鞘炎なども

     

    お問い合わせ・ご予約はお電話で。

    西宮・門戸厄神駅から徒歩1分

    はりねずみのハリー鍼灸院

  • 0798−53−0630
2018.07.18

金曜日の臨時休診のお知らせ 2018年7月20日(金)

はりねずみのハリー鍼灸院から、臨時休診のお知らせです。

ご迷惑をおかけします。どうかご了承ください。

 

2018年7月20日(金)

臨時休診

 

自律神経失調症・美容鍼灸・顔面神経麻痺・ストレスマネジメント(心身の疲労回復)

肩こり・眼精疲労・頭痛・腰痛・膝の痛み・腱鞘炎なども

 

お問い合わせ・ご予約はお電話で。

西宮・門戸厄神駅から徒歩1分

 

はりねずみのハリー鍼灸院
0798−53−0630

2018.07.13

土日祝開院のお知らせ 2018年7月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝) 10〜20時

  • はりねずみのハリー鍼灸院から、土日祝開院のお知らせです。

     

    2018年7月14日(土)

    10時〜20時

    臨時開院

     

    2018年7月15日(日)

    10時〜20時

    臨時開院

  •  
  • 2018年7月16日(月・祝)

  • 10時〜20時

    臨時開院

  •  
  • 自律神経失調症・美容鍼灸・顔面神経麻痺・ストレスマネジメント(心身の疲労回復)

    肩こり、眼精疲労、頭痛、腰痛、膝の痛み、腱鞘炎なども

     

    お問い合わせ・ご予約はお電話で。

    西宮・門戸厄神駅から徒歩1分

    はりねずみのハリー鍼灸院

  • 0798−53−0630
2018.07.09

火曜日の臨時開院のお知らせ 2018年7月10日(火)10〜20時

はりねずみのハリー鍼灸院から、臨時開院のお知らせです。

 

2018年7月10日(火)

10〜20時

臨時開院

 

自律神経失調症・美容鍼灸・顔面神経麻痺・ストレスマネジメント(心身の疲労回復)

肩こり・眼精疲労・頭痛・腰痛・膝の痛み・腱鞘炎なども

 

お問い合わせ・ご予約はお電話で。

西宮・門戸厄神駅から徒歩1分

 

はりねずみのハリー鍼灸院
0798−53−0630

2018.07.06

土日開院のお知らせ 2018年7月7日(土)、8日(日) 10〜20時

  • はりねずみのハリー鍼灸院から、土日開院のお知らせです。

     

    2018年7月7日(土)

    10時〜20時

    臨時開院

     

    2018年7月8日(日)

    10時〜20時

    臨時開院

     

     

    自律神経失調症・美容鍼灸・顔面神経麻痺・ストレスマネジメント(心身の疲労回復)

    肩こり、眼精疲労、頭痛、腰痛、膝の痛み、腱鞘炎なども

     

    お問い合わせ・ご予約はお電話で。

    西宮・門戸厄神駅から徒歩1分

    はりねずみのハリー鍼灸院
    0798−53−0630

2018.07.04

はりねずみのハリー鍼灸院、開院3周年を迎えることができました。ありがとうございます。

はりねずみのハリー鍼灸院@西宮・門戸厄神

本日、開院3周年を迎えることができました。

 

みなさまのご愛顧のおかげです。

心より感謝申し上げます。

 

これからも

よりよい鍼灸とサービスができるよう努力してまいります。

引き続きのご愛顧を、よろしくお願い申し上げます。

 

ーーー

 

週刊朝日(2013年5月3・10日号)に

「鍼灸院選びのポイント」が紹介されていて、

 

(1)団体(日本鍼灸師会、全日本鍼灸マッサージ師会、NPO全国鍼灸マッサージ協会や協同組合、全日本鍼灸学会など)に所属している

 

(2)同じ場所で3年以上、開院している

 

(3)衛生管理がしっかりなされている

 

(4)電話など受付の対応が親切・ていねい

 

(5)鍼灸師の体調管理がしっかりできている

 

 

(2)同じ場所で3年以上、開院している

(略)何年も同じ地域で開業できている鍼灸院は、実力がある証拠とみていい。その見極めの期間はおおよそ3年だという。

 
「自分はだいじょうぶかな」と、不安でした。

 

独立開業するというのは、潜在的失業者になること。

いくら「厚生労働大臣認定の国家資格を持っています」と威張っても、

患者さまがいなければ、ただの無職です。

 

とにかく、

目の前の患者さまに対して、自分にできる限りのことをしよう、

鍼灸や医学の勉強と練習を欠かさず続けよう、

実力があるのかどうか思い悩むヒマがあれば、実力をつける行動をしよう。

 

長い3年間でした。

 

でも、3年もったら安泰ということでは決してありません。

現に、わたしより先に開院して10年近くがんばったものの、

やむなく廃業した、鍼灸の専門学校時代の同期もいます。

 

廃業の不安もさることながら、

鍼灸についてはやりたいことがまだまだあります。

どうせ廃業するなら、それをやりきってからにしたい。

 

最後に、

故・桂米朝師匠についてアメーバブログに書いた記事を、再掲します。

「末路哀れは覚悟の前」の気持ちで、これからもがんばります!!
落語は現世肯定の芸であります。
 大きなことは望まない。泣いたり笑ったりしながら、一日一日が無事にすぎて、なんとか子や孫が育って自分はとしよりになって、やがて死ぬんだ……それでいい……というような芸です。
 その基盤とするのはごく普通の「常識」、ごれであると思います。

 落語は、古典芸能のはしくれに入れてもらいましても、権威のある芸術性ゆたかな数々の伝統芸能と肩をならべるのは本当はいけないのだと思います。「わたしどもはそんな御大層なものではございません。ごくつまらないものなんです」という……。ちょっとキザな気どりに思われるかもしれませんが、本来そういう芸なのです。
 前にも、「落語は正面きって述べたてるものではない」と書きましたが、汗を流して大熱演する芸ではないのです。……実際は、汗を流して大熱演していても、根底の、そもそもが、「これは嘘ですよ。おどけばなしなんです。だまされたでしょう。アッハッハッハ」という姿勢のものなのです。
 芸人はどんなにえらくなっても、つまりは遊民(何の仕事もしないで暮らしている人)なのです。世の中の余裕ーーおあまりで生きているものです。ことに、落語というものは、「人を馬鹿にした芸」なのですから、洒落(しゃれ)が生命(いのち)なのです。
 わたしがむかし、師匠米団治から言われた言葉を最後に記します。
『芸人は、米一粒、釘(くぎ)一本もよう作らんくせに、酒が良(え)えの悪いのと言うて、好きな芸をやって一生を送るもんやさかいに、むさぼってはいかん。ねうちは世間がきめてくれる。ただ一生懸命に芸をみがく以外に、世間へのお返しの途(みち)はない。また、芸人になった以上、末路哀れは覚悟の前やで』

『落語と私』桂米朝 著、ポプラ社より224-225ページ「エピローグ 言いたりないままに」
2018.07.03

8/25(土)17:00~18:30 西宮市民会館301号室 、ワークショップ(参加型講習会) 「認知症予防とストレス解消に効く体操と瞑想」開講!

8/25(土)17:00~18:30 、西宮市民会館301号室 で

 

ワークショップ(参加型講習会)

「認知症予防とストレス解消に効く体操と瞑想」

(講座番号 14 ←「(健康に)いーよ」)

を担当することになりました。


料金は700円。

ぜひ、ご参加ください。

 

お申し込みは西宮ドアーズ実行委員会へ
0798-39-1723

 

webからでも受講申し込みできます。
http://www.iwf.jp/ (「ドアーズ ワークショップ」で検索)

2018.07.02

火曜日の臨時開院のお知らせ 2018年7月3日(火)10〜20時

はりねずみのハリー鍼灸院から、臨時開院のお知らせです。

 

2018年7月3日(火)

10〜20時

臨時開院

 

自律神経失調症・美容鍼灸・顔面神経麻痺・ストレスマネジメント(心身の疲労回復)

肩こり・眼精疲労・頭痛・腰痛・膝の痛み・腱鞘炎なども

 

お問い合わせ・ご予約はお電話で。

西宮・門戸厄神駅から徒歩1分

 

はりねずみのハリー鍼灸院
0798−53−0630

ハリー鍼灸院について

Copyright © はりねずみのハリー鍼灸院, All rights reserved.